スマホ修理に出す前にやっておくこと、気を付けたいこととは!?


修理に出す前にやっておきたい確認事項

スマホが故障してしまうと、電話やメールなどの日常的に使うコミュニケーションツールが使えなくなりますので非常に困ってしまいます。しかし、そこで慌てふためいて、直ぐに故障したスマホを修理店に持っていくのは避けたほうが良いです。何故なら、簡単なトラブルならちょっとした操作で故障が直ってしまうこともありますし、修理店によっては修理してもらうとデータが全て消えてしまうこともあるからです。

例えば、スマホの故障がインストールしているアプリにある場合は、スマホを再起動すると直る場合もあります。直ぐにお店に持っていくと、お金が掛かりますが、再起動して直れば修理店に持っていく時間もお金も節約できます。また、基本的に修理店に出す前には、内部データのバックアップはとっておくと安心です。バックアップがあれば、修理でデータが消えたとしてもバックアップファイルを使って元に戻せます。

正規店か非正規店かは要確認

そして、スマホ修理に出す時に、特に気を付けたいことは正規店か非正規店かのチェックです。非正規店で修理すると、その後に正規店での修理やサポートが受けられなくなることもあります。スマホ修理店を探した時、ただ安いからという理由でそのお店に決めることはやめたほうが良いです。価格の他にそこが正規店かどうかをチェックしましょう。安さを重視するなら非正規店でも良いですが、安心を取るなら正規店がおすすめです。また、非正規店で修理をしてもらう場合は、修理後の保証期間や内容に注目です。保証期間が短いと、修理後にまた不具合が起こってもまた同一料金で修理してもらわなければいけなくなります。

Galaxyの修理にかかる費用ですが、故障の箇所によります。酷い場合は、新しく買わなければならないケースもあります。